My home my style

【2020年9月、新築マイホームへ引っ越し予定】これまでの経緯を、お役に立てる発信ができるよう実体験含めてご紹介していきます^^

金消契約とは?お金に関する打ち合わせ

こんにちは^^

今年もあと3日ですね!

悔いを残さないよう、走り抜けましょう!

 

今年の年末年始は帰省しないので、じっくり新居について考える時間にしようと

思っています!大掃除で断捨離も頑張ります★

 

さて本日は金消契約について書きます!

金消契約(きんしょうけいやく)ってなかなか聞かないですよね。

どんな内容なのか等も、実際に私の体験をもとにご紹介できればと思います!

 

 

 

f:id:behappy33:20191228210109j:plain

 

金消契約とは

まず、金消契約とは?ですが、

正式には「金銭消費貸借契約(きんせんしょうひたいしゃくけいやく)」いい、

よく聞く「ローン契約」のことを言います。

つまり、将来の弁済を約束し、お金を消費するために借り入れる契約ですね。

 

契約自体はローンを組む銀行員と行いました。

 

契約の流れ

1、契約書の記入(我が家はペアローンなので夫婦それぞれで契約書を作成)

2、ローン内容の確認(金利を固定か変動にするかの確認、我が家は変動金利です。)

3、口座開設

4、その他、注意事項について

※所要時間:ペアローンの場合は通常であれば1時間30分ほどで終了するようですが、

      私たちは問題が発生したため、なんと3時間かかりました;

 

契約書の記入

特段難しいことはありません!

個人情報や金額、金利、支払日など銀行員の方に説明してもらい記入しました!

 

ローン内容の確認

我が家はペアローンなので、主人2/3、私1/3の金額でローンを組むことにしました。

◆我が家の内容◆

・金利:0.585(変動)

・ローン金額:主人1,980万円(がん団信付き)、私990万円

※がん団信は複数種類がありますが、+αでお金がかからない内容のものを付けました。

※銀行によっては団信をつけると金利がUPするというところもあるので注意です!

 

口座開設

※口座開設は他行も同じようなものなので、参考になる内容ではないです。

新しい銀行でローン契約を行うため、新たに口座とキャッシュカードを作成しました。

キャッシュカードはJCBのクレカ付きで初年度は年会費無料ですが、

2年目以降は本人会員で1,375円かかるため2年目以降も無料になるよう

下記の中から一つ選択しました。

 

・1年間のクレカ利用額が12万円以上

・携帯電話料金のクレカ決済

 

私たちは楽天カードユーザーなのでメインのクレカは楽天カードです。

1年間で12万円も他のクレカを使用するのは難しいので、

携帯電話を今回のクレカで決済することに決めました。

 

注意事項

1、ローン返済の延滞や滞納防止策の内容を把握しよう!

我が家の地場銀行の場合、防止策として下記条件がありました。

・給与を地場銀行口座へ入金されるように設定する

・定期預金に20万円を入れておく etc…

 

既に述べていますが、我が家は楽天ユーザーです。

もちろん楽天銀行も使用しており、給与の振込口座は変えたくなかったので

”定期預金に20万円を入れておく”ことにしました。

 

ローンを組む銀行によって内容は異なると思いますが、銀行を決めた際に

調べられるのであれば、事前に把握しておくと良いなと思った内容です。

何より、延滞しないようにちゃんと振り込めばいいんですがね!

 

2、1年目は確定申告が必要!

2年目以降は会社で行う年末調整でOKのようですが、

1年目(2021年に行う分)は自分で確定申告が必要になります!

 

簡単ですが、金消契約の内容は以上になります。

 

 

 

別件になりますが、同日に土地の所有権の移行手続きも行いました。

司法書士の方から説明され、現在の所有者から私たちに変更する書類を記入しました。

これは10分~15分ほどで終わります。

後日、変更が完了したと書類が届きました!

 

私たちは来年1月下旬より、ローン支払いが始まるので節約生活頑張ります!!

全ては夢のマイホームのため、頑張りましょう!

 

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!